血液型占いで男女の相性をチェック

MENU

血液型占いとは

近年、

血液型で占いを行う、
「血液型占い」が話題になっています。
血液型によって、その人の性格や特徴を占ったり、時には
男女の相性を
占ったりする事で、女性を中心に人気を集めています。

 

若しくは、血液型の占いを扱った本まで多く発売されており、テレビ番組ではその日一日の運勢を血液型で占い、番組の最後に放送しているほどです。
そういった点では、そのような

「血液型占い」は
もはや人々の生活の一部として自然に受け入れられているものだと言います事が出来るだろう。

 

そもそも、人間の血液型と言いますのは20世紀初頭に発見されたといわれています。
その上、なんと血液型が日本で意識され始めたのは

第2次世界大戦中で
負傷した国民を互いに助け合うため、血液検査を一斉に行ったことが突破口であったと言います。

その当時血液型は、其れによってA型は陰気な性格、B型は陽気な性格、O型は剛気であり、AB型は天才であると言いますように性格まで知ることができるとして大きく話題となりました。
更に、

日本人の血液型は
A型が40%、B型が30%、O型20%、そうしてAB型が10%と言いますような分布割合だともいわれています。

 

ただ、科学を学ぶ人達にとりましては赤血球の表面についている糖たんぱくがどのような種類かによって決まる血液型を占いに活用するなどが、不思議におもえるようである。
とはいえ、本来戦時中の

負傷した国民のために
調べていた血液型が、今となってはその用途の他、若者を中心とする世の中の人々に娯楽である「血液型占い」の材料として広く認識されていることは、紛れもない事実である。


電話占い「女神の雫」の特徴

【電話占い「女神の雫」とは】
電話占い 女神の雫は、2004年に導かれる様に出会った、倭女(やまと)龍水(りゅうすい)・しずく3人の霊能者が名付け親となって誕生した『雫の会』が始まりです。

価格
評価 評価5
備考 新規のお客様は鑑定料金10分間無料。
電話占い「女神の雫」の総評

電話占い 女神の雫では、所属鑑定師は『雫の会』3人の承認を受けなければならないユニオン制を採用しています.
3人がそれぞれ違った能力で見定め、合格した方のみが、電話占い鑑定師として採用されますので鑑定の質には自信があります。
電話占い 女神の雫は、少数精鋭の鑑定師集団です。


相互リンク
更新履歴