ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除徹底解明

ゴキブリ駆除の方法やゴキブリの生体について調べてみました。
さて、ゴキブリ駆除方法ですが先ずはゴキブリの事をよく知った上で作戦を練っていくようにしてみては如何でしょうか。

 

ゴキブリが好きな場所と言うのは暗くてジメッとした湿気がある様な所、狭いところでモワッと暖かいような所を好む性質が有ります。
一言で言ったら高温多湿と言う所でしょうか。その様な所に餌なんかあったらそこはもうゴキブリにとったら天国の様なものでしょう。

 

よく台所等で発見される黒く光ったゴキブリは大体18℃〜32℃位の気温を好んで活動をする様で、18℃位になると活動をし始めて30℃位になると活発に活動をするそうです。
その位の気温ってまさしく夏に当たりますから梅雨の時期や夏の時期になると出没すると言う事になるのです。
先ずなんと言ってもゴキブリがよく現れるのは台所でしょう。ゴキブリにとって台所と言うのは実に天国の様な場所なのです。
だって台所は食べ物があるし、油はあるし、水もあるし、適度に暖かい電化製品もあるしで住み着きやすい場所だと言えるでしょう。

 

でも食べ物や食器等わたくし達の口に直接触れるものが沢山ある場所なのでなんとか駆除したい物ですよね。
スプレータイプの殺虫剤をお使いになってゴキブリと戦うのが一番簡単な戦い方だとおもいます。

 

ゴキブリと言うのは異様な臭いを発生する生き物で、1匹とか少数だとあまり感じないかもしれませんが家のなかで大量発生してしまうと外からでもその臭いを感じる事が出来るほど悪臭を放つ事になるそうです。
また雑菌も持ってきますから家のなかで病原菌を撒き散らすと言う事になります。

 

この雑菌にかんしてですが代表的な物は「サルモネラ菌」になります。これは食中毒の原因となる菌です。またアレルギー症になってしまう可能性も有りますしさわるだけでも皮膚炎を起こしてしまう可能性が有りますので触ってしまったら充分に殺菌するように心がける必要が有ります。

 

とにかくゴキブリが大量発生すると言う事態にはならない様に徹底的に家のなかでは駆除をする様にしましょう。


関連ニュース